TÜRKÇE       ENGLISH       日本
でフォローする :   
トルコについて
日本とトルコの友好の歴史

1873年 - フランス滞在中の岩倉使節団により、一等書記官の福地源一郎が浄土真宗僧侶の島地黙雷を伴い、立会裁判諸制度の視察のためにオスマン帝国の首都たるイスタンブールに派遣

1890年 - イスタンブール出港11ヵ月後にエルトゥールル号が日本に到着し、特派使節オスマン・パシャらが明治天皇に謁見。約3ヶ月間に日本に滞在。帰途上9月16日にエルトゥールル号が和歌山県・大島村・樫野崎付近で海難し、約500名の乗組員が死亡。生存者の69名が送還のために日本軍艦の比叡・金剛がオスマン帝国へ派遣。内務省の指示により国内潜水業者の協力を得ながら大島で遺体・遺品の徹底的回収の継続。

1921年 - シベリアにおけるトルコ人捕虜をイスタンブールへ移送中の日本船平明丸がエーゲ海でギリシャ軍により長期抑留(平明丸事件)。特命全権公使の内田定槌が連合国と同様に高級委員名義にてイスタンブールに着任。

1940年 - 1939年12月に発生したアナトリア大地震によって被害を受けた被災者に対して日本赤十字社からトルコ赤新月社へ1.000円が寄贈。

1957年 - 日・土査証相互免除協定の締結(1958年発効)。

1965年 - イスタンブールに日本領事館が開設。対日トルコ政府奨学金制度が設立。

1985年 - トルコ・日本議員友好連盟が設立。トルコ航空機がテヘラン在住日本人をイランから救出。オザル首相夫妻が訪日。

1993年 - 日土租税協定の締結(1994年批准書交換)。東京外国語大学中東学科トルコ語専攻が設立。カマンの三笠宮記念庭園(日本庭園)が一般開放。

2003年 - 「日本におけるトルコ年」。

2005年 - 渋谷区(東京都)とウスキュダル区(イスタンブ-ル)とが友好都市協定を締結。

2008年 - アブドゥッラー・ギュル大統領の訪日、串本町大島を訪問。

2010年 - 「トルコにおける日本年」。

東京オフィス: 160-004 東京都新宿区四谷 1-10-2 2F

長崎オフィス: 850-0035 長崎県長崎市元船町14-9

メール: info@japonyaticaret.com  /  ウェブ: www.japonyaticaret.com